数秘による6の意味は?形からその役割なども見えてくるよ!

数秘術

皆さんそれぞれに、好きな数字、げん稼ぎの数字などがあると思います。これらは右脳が感性でその数字を読み取っているといわれています。雰囲気で数字の波動を感じているのかもしれませんね。

というのも、『この数字に惹かれるという理由』というようなことが、はづき数秘術で分かってくるのです。

 

そこで、ここ最近続いている『数秘で読み解く数字』シリーズとして、今回は数秘『6』の意味などについてご紹介します。さっそく見てみましょう。

 

数秘の6が示す意味合いや形の由来、役割について

数秘6は、「3」の倍数でもあることこあら、自ら分割して『新しい命=子ども=3』を生み出すという意味合いがあります。

自分の中にもう一つの別の命を宿すことにより、新たな命を創造するという高いエネルギーを持っている数字なのです。このことから、形の由来は「お腹に赤ちゃんを抱えている妊婦さん」といわれています。

「0」は「宇宙、世界」のほかに「命」を表す数字。「6」はその「0」を丸く抱え込むように曲線が覆いかぶさっている形になっています。

 

数秘6を象徴する図形は、六芒星や六角形。六芒星は上向きと下向きの三角がバランスよく合わさっています。

その形から、ポジティブ、ネガティブの真ん中なエネルギーを持つ数字だとされています。このことから、数秘6は全体のバランスを整えることが『6』の役割だといわれています。

 

パターンで変わる数秘6の意味合いとは?

はづき数秘術は「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」の4つの数字を用いて読み解きます。これらをパーソナルナンバーといいます。

 

パーソナルナンバーのどの位置に数秘6があるかによって、意味合いが少し変わってきます。ですので…

  • 宿命数が6の場合
  • 運命数が6の場合
  • 使命数が6の場合
  • 天命数が6の場合

について、簡単に紹介しますね。それではさっそく見てみましょう^^

スポンサーリンク

宿命数が6の場合

宿命数は生年月日の生まれた日を単数で足した数字です。

宿命数の詳しくについてはこちら^^

⇒ 『はづき数秘術』宿命数の出し方を紹介♪ポイントを抑えれば超簡単

 

宿命数に数秘6がある場合は、その特徴が資質や才能として現れます。つまり、教えることが好きだったり、人にものを分け与えたいという思いが自然と出てくる方が多く見られます。

 

運命数が6の場合

運命数は生年月日を全て単数で足した数字です。

運命数の詳しくについてはこちら^^

⇒ 『はづき数秘術』運命数の出し方は簡単!意味合いも紹介するよ♪

 

人生の土台となるものは宿命数に現れますが、それに加えて人生の半ば頃に加わる特徴が運命数の数字に表れます。

数秘6が運命数にある場合は、「親切で愛情深い」特徴が現れます。これをポジティブに活かせるかどうかはご自身次第と読み解きます。

 

使命数が6の場合

使命数は生年月日の月日を単数で足した数字です。

使命数の詳しくについてはこちら^^

⇒ 『はづき数秘術』使命数の出し方は?目から鱗が落ちるほど簡単!

 

使命数は自らが掲げてきた人生の目標を表しています。

ここに数秘6がある場合は、「無償の愛を探求して、周囲と分かち合う」ということが人生の課題です。今生の目標設定ですので容易くクリアできる方は稀です。ですので、あまり意識しすぎず方向性の確認程度としてもらえたらと思います^^

 

天命数が6の場合

天命数はこれまで出してきた「宿命数」「運命数」「使命数」を単数で全て足した数字です。

天命数の詳しくについてはこちら^^

⇒ 『はづき数秘術』天命数の出し方とは?簡単すぎて拍子抜けするよ♪

 

ここに数秘6のある方は「真実の愛について学び続ける」という方向性があります。

天命数は「宿命数」「運命数」「使命数」を活かしきって生きる時に出てくるものです。ですので、こちらも意識されすぎず『今』を意識して過ごされてください^^

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は数秘6についてお話しました。「6」は妊婦さんを意味する優しい数字であり、先生を意味する人を育ててお世話する数字。

とはいえ、本来の役割はニュートラルなエネルギーを持っているので、全体のバランスを整えることがポイントになります。

 

はづき数秘術鑑定では詳しく掘り下げて説明ができますので、興味のある方はぜひ鑑定を活用されてみてください^^⇒ はづき数秘術個人セッション