数秘の7はどんな意味?数に秘められた暗号を読み解いてみる!

数秘術

私たちは見渡すと、何かしらの数字に囲まれていることが分かりますね。部屋番号や住所、携帯番号など。この他に一番身近なものといえば生年月日ですよね。

 

生年月日は一番影響があるのですが、自分のまわりにある数字も自分に向けてのメッセージ性を秘めています。数秘術の『数秘』は読んで字の通り、『数の秘密』。数には宇宙からのメッセージが込められているとされています。

 

ということで、今回は数秘による『7』の意味や役割などについてお話します。ここ最近続いている数秘を読み解くシリーズ♪ それでは一緒に見ていきましょう。

 

数秘の7が示す意味合いや形の由来・役割

数秘7は、人間を超えた存在と自ら繋がるために、アンテナを立てるという意味合いを持っている数字。それは独自のスタイルを確立していくという、「自立や独立」などを表しています。

 

数秘7の形は斜めの矢印を象徴しています。真っすぐ上を向いておらず、斜め30度くらい傾いている矢印。

真っすぐの矢印に対して、斜めの矢印は「周りとは違う、こだわりのある独自のスタイルを貫く」ことが「7」の役割だと読み解きます。

 

数秘7をパーソナルナンバー別に見てみよう

数秘7は、王道ではなく自分なりのスタイルを持っているということを表しています。独自のスタイルを追求して確立していく特徴があります。

 

はづき数秘術では「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」の4つを総称してパーソナルナンバーと言います。数秘7の特徴はパーソナルナンバーのどこにあるのかによって少し意味合いが変わってくるのです。

 

それでは次に、ひとつずつ簡単に紹介していきすね。

スポンサーリンク

宿命数が7の場合

生まれた日を単数で足して出た数字が宿命数です。

宿命数についてはこちらの記事もどうぞ^^

⇒ 『はづき数秘術』宿命数の出し方を紹介♪ポイントを抑えれば超簡単

 

宿命数は自らが生まれる前に選んで持ってきた性質や個性を表します。つまり、長所や得意なこととして、数秘7の「信念を曲げずに自分のスタイルを持っている」という特徴を活かせます^^

スペシャリストの数字ですので、独自の世界観をお持ちです。それゆえに、コミュニケーションが苦手な場合もあるかもしれません。

数秘7グループの7日、16日、25日生まれにより、多少の違いが出てきますが、できるだけポジティブな面を活用されると良い部分がさらに際立つと思います。

 

運命数が7の場合

生年月日を全て単数で足して出た数字を運命数といいます。

運命数についてはこちらの記事もどうぞ^^

⇒ 『はづき数秘術』運命数の出し方は簡単!意味合いも紹介するよ♪

 

人生の土台となる表に現れるのは「宿命数」の特徴ですが、それに「運命数」が加わると捉えて頂ければと思います。

運命数は人生の中核に影響を与える数字です。ここに数秘7がある場合は、「マイペース」という特徴が現れます。

また、スペシャリストを表わす数字。ですので、『あまり自分だけの世界に入り込まないこと』を意識されると、良い部分がさらに強調されます^^

 

使命数が7の場合

生まれた月日を単数で足して出た数字が使命数です。

使命数についてはこちらの記事もどうぞ^^

⇒ 『はづき数秘術』使命数の出し方は?目から鱗が落ちるほど簡単!

 

使命数は人生目標を示しており、ここに数秘7がある場合は、「最後まで一人でやり遂げ、心身ともに自立する」ということを人生のゴール目標として自ら掲げていると読み解きます。

言いかえると、数秘7の「独自スタイル」という要素に憧れを抱いていると読み解けますので、使命数7の方にとっては、「宿命数7」や「運命数7」の方がお手本となるメンターになります。

 

天命数が7の場合

天命数は「宿命数」「運命数」「使命数」で出した全ての数字を単数で出したものです。

天命数についてはこちらの記事もどうぞ^^

⇒ 『はづき数秘術』天命数の出し方とは?簡単すぎて拍子抜けするよ♪

 

このように計算式を見てお分かりの通り、「宿命数」「運命数」「使命数」が表すものを全て活かしきったあとに現れるのが天命数の示す特徴です。

数秘7が天命数にある場合は、「誰にもマネできない独自スタイルを築く」ということが天命です。ですが、実際に活用できる方は稀です。ですので、方向性の確認程度にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は数秘7の意味合いなどについてお話しました。形の由来や役割から、数秘7を持っておられる方は、独自のスタイルを追求して確立していくという傾向がみられます。

ただ、それゆえに自らに厳しくなりがち…。「楽しみながら」というのがポイントですので、その辺りも頭の片隅に置いておいていただけたらと思います^^

 

はづき数秘術鑑定ではもっと詳しくご説明ができますので、興味のある方は鑑定をご活用ください^^⇒ はづき数秘術【個人鑑定&カウンセリング】