数秘1が意味するものは?はづき数秘術でパターン別に解説するよ♪

数秘術

数字は宇宙からのメッセージが込められている、というのがはづき数秘術の考え方です。私たちの周りを改めて見渡してみると、実にさまざまな数字に囲まれていることに気づかされます。

実は数字を文字として読み解くことができるということをご存じですか? 私は単に『計算で使う数字』という認識が強かっただけに、はづき数秘術を始めた当初は驚きました。

 

しかし、今は数秘を用いて読み解きをすればするほど、数字に秘められている暗号に驚きを通り越して面白さをとても感じています。

数字は1つずつ個別の意味を持っているのです。そこで今回は、数秘で読み解く1の意味について分かりやすく簡潔にまとめました。それでは一緒に見ていきましょう。

数秘の1が示す意味合い

1はスタートや一番最初と誰もが思い浮かべるのではないでしょうか。まさしくその通りで、『1』は始まりを意味する数字です。

物事は『1』の始まりがあってこそ動き出すもの。その方向性を指し示す意味を持っているのです。つまり、リーダーシップ性も意味している数字。

というのも、『1』の形から方向性を指し示している意図が読み取れるのです。その理由を次に見てみましょう。

スポンサーリンク

数秘の1はなぜこの形なの?

1の形は『矢印』を象徴しています。矢印の先は『カギ型』になっていますよね。これが『1』の形の由来です。

書く時は縦棒を書いてしまう場合があるかもしれませんが、先端が『矢印』になっていることに意味があります。

 

方向性を指し示すには矢印がなければ、どこを向いているのか分からなくなりますよね。ようするに『向きがある』というところが、『1』のポイントなのです。

また、矢印の形が由来であると同時に、「男性性器」「精子」なども象徴しています。このことから、『1』は『男性原理』の象徴として扱われている数字でもあります。

 

数秘1が示す役割

何をするにしても、またはしなくても、決断がなくて物事は始まりませんよね。そして、頭で決断するだけでなく実際にその方向へ行動を起こす必要があります。これが『1』が持つ役割です。

  • 決める
  • 決断する
  • 選択する

これらのパワーを秘めているため、『1』はリーダーシップを表す数字となります。

 

ここまでが数秘1が示す意味、形、役割についての話でしたが、はづき数秘術では『1』がどこに位置しているのかによって読み解きが変わります。ですので、次はパターン別で現れる『1』の特徴について簡単にご紹介しますね。

スポンサーリンク

数秘1の意味合いが変わるパターンとは

はづき数秘術では、それぞれの人が持っている数字を「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」の4つに分けて読み解きます。

ですので、以下の4通りに分けて簡単にお話します。

  • 宿命数に1がある場合
  • 運命数に1がある場合
  • 使命数に1がある場合
  • 天命数に1がある場合

それでは、ひとつずつ見てみましょう。

 

宿命数に1がある場合

生年月日の『生まれた日』を1桁になるまで単数を足した数字が『宿命数』です。例外として足して『11』になった場合はその時点で足すのを終えましょう。

宿命数についてはこちらに詳しく書いています。

⇒ 『はづき数秘術』宿命数の出し方を紹介♪ポイントを抑えれば超簡単

 

宿命数に『1』がある場合は、生まれ持っている得意分野としてその特徴が現れます。つまり、長所として現れやすいということなのです。

自然とリーダーシップがとれる、みんなのリーダーとして資質が現れます。

 

運命数に1がある場合

生年月日を1桁になるまで単数を全て足した数字が『運命数』というものです。例外として、『11』『22』『33』となった場合はそこで足し算は終わりです。

運命数についてはこちらに詳しく書いています。

⇒ 『はづき数秘術』運命数の出し方は簡単!意味合いも紹介するよ♪

 

資質としては宿命数が土台となりますが、人生を進む中核に『1』の性質が現れてきます。

ただし、運命数で現れる数字はポジティブに現れるか否かは人それぞれです。『1』の意味合いである「元気で周りを引っ張っていけるリーダー」の特徴を意識されてみてください^^

スポンサーリンク

使命数に1がある場合

生年月日の月日を1桁まで単数で足した数字が『使命数』です。

使命数についてはこちらに詳しく書いています。

⇒ 『はづき数秘術』使命数の出し方は?目から鱗が落ちるほど簡単!

 

使命数はいわば人生のゴール地点と読み解きます。自分の中にないものが現れています。言いかえると、「ちょっと苦手だな」と感じるものが現れています。

つまり、ここに『1』がある場合は、リーダーシップが苦手だということが現れています。逆に言うと、リーダーシップに憧れ感があるとも読み取れます。小さな範囲でもリーダー役をやってみるということから始めてみるのもいいと思いますよ^^

 

天命数に1がある場合

「宿命数」「運命数」「使命数」のすべての数字を1桁になるまで単数を足したものが「天命数」です。

天命数についてはこちらに詳しく書いています。

⇒ 『はづき数秘術』天命数の出し方とは?簡単すぎて拍子抜けするよ♪

 

後半生に影響するものとして捉え、人間ではない何か大きなものから託されたメッセージなのですが、

計算式を見て分かっていただける通り、「宿命数」「運命数」「使命数」この3つ全部を活かして生きていないと、天命数は達することは難しいのです。つまり、ここに『1』がある方は、これらを活かしきると自然に数字が意味するお役目がやってきます。

できうる限り、ご自身が持っていらっしゃる「宿命数」「運命数」「使命数」を意識してみていただけたらと思います^^

スポンサーリンク

まとめ

今回は数秘で読み解く1の意味についてのお話でした。1は始まりを意味する数字であり、方向性を示し突き進む男性原理の数字でもあります。

行動力もあり人間の意志の力も感じられることから、リーダーシップの役割も現れています。

はづき数秘術では、数字が「宿命数」「運命数」「使命数」「天命数」4つのどこに出ているかによって読み解き方が変わり、運勢を表す人生周期の読み解きも変わってきます。

 

さらに詳しく知りたい方はぜひ鑑定を受けてみてください。ありのままの自分自身を受け入れられ、生きるのが楽になったと喜ばれています。個人鑑定について詳しくはこちらをどうぞ^^

⇒ はづき数秘術個人セッション